LIFE

小学生に人気の通信教育8社を比較!失敗しない選び方3ステップも紹介

2020年4月14日

小学生の通信教育おすすめ8選|失敗しない選び方3ステップも紹介

この記事では「小学生に人気の通信教育8社を比較」して紹介しています。

料金・受講科目・強み・などから比較してランキングも見ることができます。

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/04/997770.jpg" name="悩むママ" type="l"]

小学3年生の息子がゲームや遊びに夢中で勉強をしなくて困っています。

もう少し成績を上げたいので塾も検討していますが、、、「絶対に行きたくない!」という気持ちは変わりません。

このままでは将来が心配なので、「通信教育」を始めたいと思っていますが、どれが良いのか分かりません。

おすすめの通信教育や良い選び方があれば教えてください。

[/voice]

このような悩みがある方は、ぜひご覧ください。

最近はスマホの普及に伴い、動画やゲーム・SNSなどが充実している影響で、勉強する時間が減っているのではないでしょうか?

自分から進んで勉強するようになるには、「勉強の楽しさを知る」ことが重要です。

そこでこの記事では、おすすめの通信教育選び方を中心に詳しく紹介しています。

[su_box title="本記事の内容(解決への手順)" box_color="#1e73be"]

  1. 通信教育の特徴を理解する
  2. 始める前にやる気スイッチをオンにする必要性と方法を知る
  3. 失敗しない通信教育の選び方を知る
  4. 通信教育を比較して絞り込む
  5. ランキングトップ3を参考にする
  6. 始める前に注意すべきことを押さえる

[/su_box]

その子に合った通信教育に出会うことができると勉強が楽しくなり、習慣にすることが可能になります。

この記事を参考にすることで、ベストな通信教育を選ぶことができます。

その結果、子供が自分から進んで勉強できるようになり、成績も伸びていき、勉強がさらに楽しくなるでしょう!

はじめに:小学生の通信教育とは?

小学生の通信教育とは?

小学生のうちから塾に行くのは早いと思うけど、将来の為にもう少し勉強に力を入れたいという人に自宅で無理なく勉強ができる「通信教育」が、今人気です。

小学生向け通信教育の特徴

小学生の通信教育の特徴には以下のようなことが挙げられます。

[su_note note_color="#eef5fa" text_color="#000000"]

  • 自宅で学習できるので始めやすい
  • 塾に比べて値段が安い
  • 勉強が楽しくなる工夫がされている
  • 勉強が習慣になる工夫がされている
  • 解説が分かりやすいので一人でもできる
  • 資料請求が無料で行える
  • 無料体験で確かめてから始められる

[/su_note]

学習方法のスタイルは主に3つです。

[box class="blue_box" title=""]

  1. テキストタイプ
  2. デジタルタイプ
  3. テキスト+デジタルタイプ

[/box]

最近の小学生向け通信教育は、紙ベースのテキストに加えてデジタル化が進んでいます。

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/04/997770.jpg" name="悩むママ" type="r"]

デジタルの通信教育とはどのようなものですか?

[/voice]

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

デジタルの通信教育は、パソコンやタブレットなどの通信機器とネット環境を利用して勉強をする方法です。

解説に動画を利用して分かりやすく解説することができるので、子供の理解も深まります。

▶YouTube(ユーチューブ)などの人気から子供達のモバイル慣れもあり、最近流行りの学習法ですね!

[/voice]

3つのタイプにはそれぞれ特徴があり、目的や子供に合ったスタイルを選ぶ必要があります。

3つの学習スタイルの特徴

それでは、3つの学習スタイルについて解説します。

1:テキストタイプ

テキストタイプは参考書やドリルなどの紙ベースの学習方法です。学校と同じようにテキストを読んで考える→実際に書いて学習するのが基本です。

[aside]メリット▶実際のテストと同じように、紙に書き込むスタイルなので、実践に強くなります。 [/aside]

[aside type="warning"]デメリット▶人によっては、テキストだけでは理解ができない場合があります。 [/aside]

何か調べものをする時に、文字だけのサイトを見るよりもYouTube(ユーチューブ)などの動画の方が分かりやすいことがあるのと同じです。

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

テキストタイプの特徴は、実践向けではあるが、人によっては簡単に理解できない問題が発生してしまうことでしょう。

[/voice]


2:デジタルタイプ

デジタルタイプはPC・タブレット・モバイルなどの通信機器を使って学習する方法です。

[aside]メリット▶①ゲーム感覚で学習できるので飽きずに続けることができる。 ②動画で分かりやすい解説が見れるので理解しやすい。③タブレット学習の場合は、タッチする動作で簡単に学習できる。[/aside]

[aside type="warning"]デメリット▶タブレット学習に慣れていると、テストの時に「書く作業」でスピードダウンする恐れがあるかもしれません。 [/aside]

専用のタブレットを使う場合がありますが、キャンペーン期間などがあり、タブレットが無料で手に入ることもあります。

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

ゲーム感覚で学習できるので最近人気の学習スタイルになっていますが、実際のテストで対応できるように書くことにも慣れておく必要がありますね。

[/voice]


3:テキスト+デジタルタイプ

先ほど紹介したテキストタイプとデジタルタイプが一緒になったバランスの良い学習方法です。

[aside]メリット▶テキストで学習もできるので、実際のテストでも抵抗なく学習の成果が出せて、分かりづらい問題などは動画を見て、理解を深めることが可能です。[/aside]

[aside type="warning"]デメリット▶テキストよりもデジタル学習の方が楽しくなってしまい、テキストの勉強が後回しになってしまう可能性があります。 [/aside]

「タブレットの学習だけでは、実際のテストに対応できるか不安?」という人に安心できるスタイルです。

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

テキスト+デジタルタイプの学習方法は、実践にも対応できて、ゲーム感覚の楽しさもあるので、バランスの良い学習方法と言えますね。

[/voice]

通信教育を始める前にお互いの「やる気スイッチ」をオンにしようね!

通信教育を始める前にお互いの「やる気スイッチ」をオンにしようね!

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/04/997770.jpg" name="悩むママ" type="l"]

あなたが「始めてみたい」って言うから始めたのよ!

「もうやりたくない」じゃダメでしょ!

[/voice]

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/04/1442002.jpg" name="" type="r"]

だってママが「勉強しなさい!」って言うからでしょ!

はじめる前はできると思ったんだから、しょうがないでしょ!

[/voice]

親として私にも経験がありますが、通信教育を始めた後によくあるのが、勉強を継続できなくなり、喧嘩になってしまうことです。

[box class="blue_box" title=""]

  • 無理にやらせた
  • 教材が合わなかった
  • 飽きた

[/box]

勉強を辞めてしまうのを子供のせいにしてしまいがちですが、親にも原因はあります。通信教育を始めたらタブレットを子供に渡して親の役目は終了ではありません。

どれだけ楽しい勉強法であっても、勉強が嫌いな子供が急に好きにはなれません。

通信教育を始めても、しばらくは「子供と二人三脚で頑張る気持ち」が必要です。

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

子供も親も「やる気スイッチ」をオンにしましょう!

[/voice]

やる気スイッチを入れるコツ

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/04/997770.jpg" name="悩むママ" type="r"]

子供のやる気を引き出す・継続するためには何をすれば良いのですか?

[/voice]

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

やる気を引き出す・継続するためには、子供にフォーカスするのではなく、人の心理について理解する必要があります!

[/voice]

3つの有効なやる気スイッチを入れるコツを紹介します。

[su_note note_color="#eef5fa" text_color="#000000"]

  1. 手の届く目標を作る
  2. ご褒美を与える
  3. 褒める

[/su_note]

それでは、詳しく解説していきます。

スイッチ1:手の届く目標を作る

「よし、やるそ!」と思ってもらうには「やれるかも?」という気持ちを先に引き出さなければいけません。

そのためには手の届かない目標やイメージできない目標を作ってはいけません。

まずは手の届く小さな目標を作って「やればできる!」ことを実感できるようにしましょう。

[box class="blue_box" title=""]

  • 1日に30分だけ勉強してみる
  • 1日に10問だけやってみる
  • 3問正解したらOK

[/box]

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

親は物足りないと思うかもしれませんが、まずは習慣にすることが大切です。

手の届く目標を立てて「やればできる!」ことを実感してもらいましょう。

[/voice]

スイッチ2:ご褒美を与える

ご褒美を与えると聞くと「物で釣るのはよくない?」と思うかもしれませんが、人をやる気にさせる最も効果的な方法は利益を与えることです。

大人でも「頑張れば見返りがある」と思えばやる気も沸いてきますよね?

[su_note note_color="#eef5fa" text_color="#000000"]

  • 帰ったら美味い酒が飲める!
  • 給料が出たら好きな物が買える!
  • もっと頑張れば給料が上がる!

[/su_note]

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

やる気を出す一つのきっかけとして「褒美を与える」ことは悪いことではありません。

高価な物は必要ありません。頑張れば良いことが待っているという期待感と、「頑張ろう!」という気持ちを作ってあげましょう。

[/voice]

スイッチ3:褒める(ほめる)

子供は褒めるとやる気を出してくれます。

私は少年野球のコーチをやっていますが、必ず褒めることから入ります。いろいろと試した結果、子供が一番伸びる方法は褒めることでした。

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/04/997770.jpg" name="悩むママ" type="r"]

褒めることがない場合はどうすれば良いのですか?

[/voice]

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

極論ですが、褒める要素がない人はいません。ハードルを下げれば褒める要素は、いくらでも出てきます。

小さなことでも良いので、褒めてあげて、やる気を引き出しましょう。

[/voice]

子供は難しいと感じてしまうと、やる気をなくしてしまいます。大人は「小さなできた」を見つけてあげて「大きく褒める」ことをしてあげましょう。

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

では、やる気スイッチも入ったところで、本題の通信教育の選び方とおすすめの紹介に参りましょう!

[/voice]

小学生の通信教育選びに失敗しない方法【3ステップ】

小学生の通信教育選びに失敗しない方法【3ステップ】

ここでは、小学生の通信教育を始める際に失敗しない方法を紹介していきます。

小学生の通信教育は塾に通うと思えばリーズナブルな料金ですが、決して安いとは言えません。

だからこそ、失敗したくないですよね!

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

これから紹介する方法は、すごくシンプルで当たり前のことですが、失敗しないために再確認してください。

[/voice]

特に初めて小学生の通信教育を始める人は、参考にしてください。

通信教育 手順

STEP1:気になるサイトの資料を請求する

小学生の通信教育は、ネットでも内容を見ることができますが、資料請求を無料で依頼することができるのが特徴です。

なぜサイトで内容を見ることができるのに資料請求ができるのか?それは資料の方が情報量も多く、詳しく紹介されているからです。

ということで、「まずは資料請求をして内容をしっかり把握しましょう!」というのが、まず初めのステップです。

[box class="blue_box" title="ポイント"]

  • 資料の請求は数社同時に行う
  • 資料は隅々まで読んで把握する
  • 不明な点はメールか電話で問い合わせる
  • Webで請求する方が便利(いつでもOK・無駄な会話が不要)

[/box]

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

資料請求をすると「しつこく勧誘されそう?」という不安がある人は電話ではなく、ネットで請求すればOKです。

ネットなら24時間いつでも資料請求ができるから便利ですね!

[/voice]

STEP2:比較して絞り込む

「絶対に、ここしかない!」という場合でない限り、数社を比較してから決めましょう。

後から「あっちの通信教育の方がお得だったな~」と後悔しないためには「気になる通信教育を全て比較」して納得してから決める必要があります。

これがステップ2のポイントです!

[box class="blue_box" title="ポイント"]

  • 何を重視するか?を決める
  • 各資料を読んで内容を把握する
  • 数社に絞り込む
  • 照らし合わせて決める

[/box]

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

安さ・科目の量・満足度など、求めることは多くありますが、全てを満足させることは難しいです。

重視する項目を明確にして比較していくと決めやすいですね!

[/voice]

STEP3:無料体験で実際に試してから決める

通信教育を選ぶ際に決め手となるのが「使い心地」です。

資料や口コミなどを見て「よし、これなら大丈夫!」と思っても実際に使ってみなければ分かりません。人が変われば評価も変わります。

大体の場合、無料体験入会後に全額返金できる期間のどちらかのサービスがあります。すごく親切で丁寧な対応ですね。

全てを体験するのはそれなりに労力が必要なので、絞り込んでから実際に体験して継続できるか確認してください。

[box class="blue_box" title="ポイント"]

  • 楽しく取り組めているか確認する
  • 教材の良し悪しを判断する
  • 料金と内容のマッチングを確認する

[/box]

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

実際に使う本人が一番楽しく取り組める教材を選ぶべきですが、「これ楽しい!」を信じるのは危険です!

三日坊主にならないように冷静に、様子を確認しましょう。

[/voice]

親も子供も少し労力と時間を使いますが、楽しみながら教材選びを行ってみてください。

[box class="yellow_box" title="まとめ"]

  1. 気になるサイトの資料を請求する
  2. 比較して絞り込む
  3. 無料体験で実際に試してから決める

[/box]

小学生に人気の通信教育8社を比較

小学生の通信教育おすすめ8選「比較も実施」

それではここで、小学生の通信教育を受講料や科目の種類・強みなどで比較してみたいと思います。

以下の8つの通信教育で比較してみます。

[box class="blue_box" title=""]

  1. デキタス
  2. 月間ポピー
  3. スタディサプリ小学生講座
  4. 進研ゼミ小学講座チャレンジ
  5. スマイルゼミ
  6. まなび with (ウィズ)
  7. Z会
  8. 天神

[/box]

どれも一度はテレビのCMや雑誌などで目にしたことがある人気の通信教育です。

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

モバイルの場合は、画面を横にスワイプすると、全てを見ることができます。

[/voice]

 

品名デキタス月間ポピースタディサプリ進研ゼミ小学講座スマイルゼミまなび with Z会天神
入会金無料無料無料無料無料無料無料無料
受講料(月)3,000円2,500円~1,980円~2,980円~2,980円~3,378円~3927円~資料で確認の必要あり
受講科目(小学講座)5教科

5教科

作文

表現

5教科

5教科

プログラミング

5教科

プログラミング

5教科

思考

5教科

総合

プログラミング

5教科

生活

対象

小学1年

中学3年

幼児

中学3年

小学4年

中学3年

小学1年

小学6年

幼児

中学3年

幼児

小学6年

幼児

社会人

幼児

高校生

無料体験ありありありありあり(返金制度)ありタブレット体験サイトありあり
デバイス対応

PC

タブレット

テキスト

PC

タブレット

スマホ

専用タブレット専用タブレットオプションでタブレット学習ありiPad:iOS11以上
Android搭載端末:Android5.0以上
Microsoft Windows 搭載パソコン(日本語版)
強み塾が作った通信教育教材学校教育に携わる出版社が運営1万本以上の講義動画が見放題プログラミングも学べる英語を1年生から標準配信数学の強化に特化したタブレット教育ありプログラミングも学べるインターネット不要のデジタル家庭学習教材
 公式サイトで詳しく見る

※データ:2020.4月現在

[su_label type="success"]参考[/su_label]比較表の内容は、自身の体験と独自の調査結果を反映したものです。そのため異なる点あるかもしれませんが、ご了承ください。

※詳しい内容は、資料請求にてご確認ください。

各通信教育の資料請求・無料体験の申し込みはコチラから

資料請求・体験は共に無料で行えます。

[su_note note_color="#eef5fa" text_color="#000000"]

  1. 下記の通信教育名をクリック→「公式サイト」に移動
  2. 申し込みフォームに必要事項を入力
  3. 完了

※登録に掛かる時間:1~3分程度

[/su_note]

必要であれば、まずは資料請求又は無料体験の申し込みを行ってください。

[su_box title="【無料】資料請求・体験申し込み" style="bubbles" box_color="#30a3fa" radius="6"]

  1. デキタス →無料体験のみ
  2. 月間ポピー
  3. スタディサプリ小学講座 
  4. 進研ゼミ小学講座
  5. スマイルゼミ
  6. まなびwith
  7. Z会 小学生向け講座
  8. 天神

[/su_box]

私が選ぶ「小学生通信教育」ランキングトップ3を紹介

私が選ぶ「小学生通信教育」ランキングトップ3を紹介

ここでは、価格・科目の内容・口コミ・その他、様々な角度から分析を行い、ランキング形式で1位~3位を発表しています。

あくまで個人的な基準でのランキングなので、選ぶ際の一つの参考としてください。

[su_label type="success"]ポイント[/su_label]2020年4月現在の内容で判断したランキング結果です。サービス内容の変更などで後に順位を変更する場合があります。※最新の情報を提供する必要性があるため、ご了承ください。

第1位 進研ゼミ小学講座

[aside type="boader"]
[colwrap]
[col2]進研ゼミ小学講座[/col2]
[col2]

進研ゼミ小学講座は一人ひとりにあった個別学習・ニガテを解消できる学力診断などがあり、小学生一人ひとりをサポートする体制が整っています。

テキスト学習とタブレット学習の両方が揃っているので、実践(テスト)にも対応できて、タブレットを使用してゲーム感覚で楽しく勉強することができます。

[/col2]
[/colwrap]

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

価格は学年に比例して上がっていきますが、内容も価格に見合ったクオリティになります。

他社と比較しても低価格設定です。

[/voice]

[box class="blue_box" title="ここがおすすめできるポイント"]

  • テキストとデジタルの両方の学習が可能
  • 5教科に加えてプログラミングと思考力の学習が学べる
  • 検定対策もバッチリ
  • 赤ペン先生の個別指導があるので安心
  • 専用タブレットで楽しく学習できる
  • スマホで取り組み具合が確認できる
  • タブレット無料キャンペーンあり
  • 抽選で豪華景品プレゼントあり
  • 解約時は返金制度ありなので安心

[/box]

満足度⭐⭐⭐⭐⭐
入会金無料
受講料2,980円~5,730円
無料体験あり
資料請求無料
対象学年小学1~6年生
学べる科目5教科+プログラミング+思考力
学習タイプテキスト・専用タブレット
解約金請求なし

[colwrap]
[col2][btn class="rich_pink"]資料を請求する(無料)[/btn][/col2]
[col2][btn class="rich_yellow"]公式サイトで詳しく見る[/btn][/col2]
[/colwrap] [/aside]

第2位 スマイルゼミ

[aside type="boader"]
[colwrap]
[col2]スマイルゼミ[/col2]
[col2]

スマイルゼミはタブレット型の通信教育を徹底的に追及しており、分かりやすさと楽しさを兼ね添えてる「現代の子供」にマッチした通信教育です。

勉強が嫌い・難しいという苦手意識がある子供でも「スマイルゼミのタブレット学習に出会ってから勉強が楽しくなった!」という子供が続々と増えています。

[/col2]
[/colwrap]

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

タブレット学習なら子供は楽しくなること間違いなしですね!

小学校1年生から「英語」や「プログラミング」を取り入れているのも人気の秘訣です。

[/voice]

[box class="blue_box" title="ここがおすすめできるポイント"]

  • 小学生タブレット顧客満足度 No.1を2年連続受賞
  • こども英語教材 「小学生」顧客満足度 No.1を受賞
  • 専用タブレットが大画面で高機能
  • 小学校1年生から英語が学べるのでネイティブな発音が身に付く
  • スマイルゼミを始めて英語が好きになった子供が95%の実績あり
  • 学習状況がスマホで確認できる
  • 入会後2週間以内の解約は全額返金保証

[/box]

満足度⭐⭐⭐⭐
入会金無料
受講料2,980円~
無料体験入会後2週間以内
資料請求無料
対象学年幼児~中学3年生
学べる科目5教科+プログラミング
学習タイプ専用タブレット
解約金請求なし

[colwrap]
[col2][btn class="rich_pink"]資料を請求する(無料) [/btn][/col2]
[col2][btn class="rich_yellow"]公式サイトで詳しく見る [/btn][/col2]
[/colwrap] [/aside]

第3位 デキタス

[aside type="boader"]
[colwrap]
[col2]デキタス[/col2]
[col2]

デキタスは塾が作ったデジタル学習教材なので、予備校や個別指導塾としてのノウハウが十分に詰まっています。

一度体験すれば分かりますが、子供向けの可愛いデザインと遊び心が詰まっているので、まるでゲームをしているかのような感覚で自然と勉強を楽しむことができます。

[/col2]
[/colwrap]

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

デキタスの教材は、一目見ただけで子供が楽しくなるのが分かります。

子供に達成感と楽しむことを与えることにこだわっているのが伝わりますね!

[/voice]

[box class="blue_box" title="ここがおすすめできるポイント"]

  • 専用のタブレット必要なし(自宅のPCかタブレットでOK)
  • 受講生の約90%が満足している
  • 子供向けに作られたデザインと遊び心満載の学習スタイル
  • 月額固定なので学年が上がっても料金は変動なし
  • 城南進研グループの講師が監修
  • 退会が簡単(前月に連絡すればOK)
  • 学習してポイントを貯めると豪華な景品と交換できる

[/box]

満足度⭐⭐⭐⭐
入会金無料
受講料3,000円
無料体験あり
資料請求無料
対象学年小学1年生~中学3年生
学べる科目5教科
学習タイプPC・タブレット
解約金請求なし

[colwrap]
[col2][btn class="rich_pink"]無料体験に申し込む [/btn][/col2]
[col2][btn class="rich_yellow"]公式サイトで詳しく見る  [/btn][/col2]
[/colwrap] [/aside]

今回はランキング形式ということで1位~3位を付けてみましたが、他の通信教育サイトも良いものばかりです。

今回の結果は、あくまで個人的な見解なので、通信教育を選ぶ際には、自分の目で見て触れて確かめるのが一番です。

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

通信教育選びは子供が楽しく続けられることが最優先です。

人が変われば意見も変わるので、まずは資料請求・無料体験を行うのが確実です。

[/voice]

無料で利用できるサービスがあるのに使わないと損ですよね!

[su_box title="【無料】資料請求・体験申し込み" style="bubbles" box_color="#30a3fa" radius="6"]

  1. デキタス→無料体験のみ
  2. 月間ポピー
  3. スタディサプリ小学講座 
  4. 進研ゼミ小学講座
  5. スマイルゼミ
  6. まなびwith
  7. Z会 小学生向け講座
  8. 天神

[/su_box]

小学生の通信教育を始める前の注意点

小学生の通信教育を始める前の注意点

小学生の通信教育を始める前に注意点すべき点を3つ述べておきますので、参考にしてくさい。

[box class="blue_box" title=""]

  1. 失敗をせめない
  2. 無料体験期間について
  3. 解約について

[/box]

注意点1:失敗をせめない

どれだけ慎重に選んでも継続できないことが起きることもありますが、前向きにチャレンジして起きたことなので、そこで自分や子供をせめるのはやめましょう。

「それは失敗とは言えない!」というのが1つ目の注意点です。

注意点2:無料体験期間について

2つ目の注意点は、無料体験の期間についてしっかり確認しておきましょう。

無料体験があっても条件の期間が過ぎてしまうと「自動で入会手続きが行われる」通信教育もあります。

事前に内容を把握しておきましょう。

注意点3:解約について

3つ目の注意点は、解約・退会に関しては事前にしっかり確認しておきましょう。

[box class="blue_box" title=""]

  • 解約するタイミング
  • 返金があるのか?
  • 解約金の請求は?

[/box]

解約・退会に関しては資料を請求すれば分かりやすく書いてあります。

私の認識している範囲では、小学生の通信教育で「解約金の請求」は発生しないはずです。※念のため資料を確してください。

[su_note note_color="#eef5fa" text_color="#000000"]

  • 無料体験期間が過ぎていた
  • 時期が悪くて翌月分まで請求が発生
  • 〇ヵ月の固定契約になっていた

[/su_note]

解約するタイミングに関して認識が甘いと損する可能性があるので注意してください。

[voice icon="https://waxtuze-yoka.com/wp-content/uploads/2020/03/857a1b4d12711277a93ade19e942013b.jpg" name="アドバイザー" type="l"]

資料を一読していれば、特に問題はないので大丈夫です!

[/voice]

まとめ:小学生の通信教育は楽しいからおすすめです!

最後に申しておきますが、小学生の通信教育は楽しくなる工夫がされているので、大人がやっても楽しいのです!

特にタブレット学習は、ゲーム感覚で勉強ができるので継続できる可能性が高いと言えます。

しかし、やっぱり飽きも出てくるので、しっかりサポートをてあげましょう!

[su_note note_color="#eef5fa" text_color="#000000"]

  • 手の届く目標を作る
  • ご褒美を与える
  • 褒める

[/su_note]

大人も子供も「やる気スイッチ」を一緒にオンすることが大切です。

これからは「英語ができて当たり前」の時代です。いち早く取り組んでおけば将来、必ず強みになります。

小学生の通信教育では時代を先取りして英語にも力を入れているので、十分な満足度が得られます。

-LIFE

© 2020 わっぜ~よか!!ブログ Powered by AFFINGER5