仕事を辞めたいと思うのは甘えなの!?20年我慢した僕の末路

仕事を辞めたいと思うのは甘えなの!?20年我慢した僕の末路
悩む人

仕事が嫌で辞めたいと思っています。

でもみんなから、それは『甘え』と言われます。

本当に甘えなのでしょうか?

今回の記事では、こんな悩みに答えています。

仕事を辞めたいと思っている人は本当に多く、深い悩みだと思います。

仕事が嫌だと私生活も楽しくないですよね?

ここでは、僕の転職経験をもとに解説しています。

この記事は約4分で読めます。

仕事を辞めたいと思うのは甘えじゃない

仕事を辞めたいと思うのは甘えじゃない

仕事を辞めたいというのは甘えではありません。

そもそも仕事を辞めたいと思う気持ちに『甘え』は関係ありません。本当の自分の気持ちがそう判断しているのだから仕方ないことなのです。

仕事を辞めたいと思うことに定義なんてありません!

最近SNSなどで、仕事に対する不満をよく目にします。その中でも『仕事を辞めたい』という内容が非常に多く、それが甘えなのか?と悩んでいる人がいます。

仕事を辞めたいけど甘えなの?(SNSコメントまとめ)
  • 仕事が嫌で我慢して1年間やってみたが、全く楽しくない。充実感も無いので辞めたいけど甘えかな?
  • 仕事が嫌で、精神的に辛いから辞めたいって相談したら『それ甘えじゃない?』と言われたけど甘えなのかな?すごくショックです。
  • 仕事のストレスで熱と蕁麻疹まで出たので休むって言ったら『甘えるな』と言われた。もう辞めたい。これも甘えかな?
  • 今の仕事が嫌すぎて毎日が楽しくない。辞めたいと思うけど、どうせ辞めたいと言っても『甘えるな!』と言われて話しは終わるんだろうな?
  • 仕事のストレスからメンタルが不調になりました。それを伝えると『甘えるな!』みたいな感じで言われました。もう我慢の限界です。
  • 最近は辞めたいって気持ちを通り越して『辞めたい』と思う自分ががおかしいのか?と思ってしまします。なんか自分がよく分からなくなってます。

上記の文章を見ると、すごく仕事を辞めたくて悩んでいるのが伝わってきます。

しかも、それが『甘え』なのか?という自分との戦いが悩みを一層深くしています。

それを『甘え』で簡単に解決されてしまうような会社ならば、本来は勤めるべきではないと思います。

仕事を辞めれない理由

仕事が嫌で仕方ないけど、そう簡単には辞めれないですよね。

仕事を辞めれない理由
  1. 辞めた後のお金の不安
  2. 辞めた後の仕事の不安
  3. 他にできそうな仕事がない
  4. 目指す仕事が特にない
  5. 転職の手段がわからない
  6. 言い出せない
  7. 辞めるのが怖い

自分の当時の気持ちをもとに考えてみましたが、仕事を辞めれない人の理由はこのような感じになるのではないでしょか?

人は仕事を辞めたいと思う反面、将来のビジョンが描けていないと不安になり、行動に移すことができないのです。

そして辞めれない理由を考えて、なんとか『今の環境を変えれないのは自分のせいじゃない』と自分を納得させようとしてしまします。

僕は何度もそう思って、自分を納得させて我慢して仕事を続けてしまいました。

しかしそうしてしまうと、いつまで経っても嫌な気持ちから解放されずに生きて行くことになります。

僕はこのことを気が付くまでに20年かかりました。そして病気になりました。

皆さんには同じようになって欲しくないと思います。以下の記事が少しでも参考になればと思っています。

仕事をやめたいなら先延ばしは危険!僕のうつ病体験談を参考に

仕事をやめたいなら先延ばしは危険!僕のうつ病体験談を参考に

2019年9月2日

『甘え』の基準なんて人それぞれ

『甘え』の基準なんて人それぞれ

冒頭でも述べたように、仕事が嫌な事・辞めたい思う事に『甘え』の定義なんてありません。

甘えの基準なんて人それぞれです。だって人間ですから!

おそらく仕事を辞めたいと言った時に『甘えだ!』と主張してしまう人の特徴は、以下のような人だと思います。

  1. 辞められると自分にとって不利になる
  2. 自分は完璧に仕事をこなしていると思っている
  3. 社畜化していて思考が停止している

辞められると自分にとって不利になる

まずは自分の利益が最優先のタイプです。

中小企業の経営者や役職・上司などに多く存在します。僕も以前に勤めていた会社で、仕事を辞めることを伝えたら社長に『甘えるな』と言われた経験があります。

かなり辞めるのに苦労しました。。。

彼らの多くは辞められたら困るのが理由で、仕事を辞めたいという思いを『甘え』にとらえてしまいます

自分の利益が最優先で、人の悩みに対して真剣に考えれないのは残念です。

自分は完璧に仕事をこなしていると思っている

次に完璧主義な考え方から起こる勘違いタイプです。

こういう人も多くいますが、自分だけが苦労して完璧に仕事をこなしているという思いから、他人の仕事に対する悩みを『甘え』としかとらえれない人です。

このような人には相談するだけ無駄でしょう。

社畜化していて思考が停止している

最後に紹介するのは、会社に染まり過ぎてしまい、違和感を感じない社畜タイプです。

会社に何十年も居ると、たとえブラック企業でも諦めから違和感を感じなくなってしまいます。

こうなってしまうと思考も停止してしまうので、例えば新入社員の人が仕事の悩み相談などをしても『しょうがない』で全て終わらせてしまいます。

そのような環境では『仕事が辛くて辞めたい』といっても『甘えるな!』と言われてしまうかもしれませんね。

このように、仕事に対する考え方なんて人それぞれなので、自分が『仕事を辞めたい』と言った時に『甘え』と言われても気にすることはありません!

もう一度『甘え』について整理します

もう一度『甘え』について整理します

ではもう一度『甘え』について整理します。

  • 感情は人それぞれで、仕事を辞めたいという感情に『甘え』は関係ない
  • 嫌だと思うのは感情なので、他人の意見や感覚は参考にならない
  • そもそも甘えて何が悪い?
  • 我慢したい人だけすればいい

僕の経験から、仕事を辞めたいということが仮に『甘え』だったとしましょう。

それでも僕はこう思います。

そもそも甘えて何が悪いの?

自分の人生なので、他人の基準はあまり関係ありません。

我慢して仕事をしたい人はそうすればいいだけです。それも自分の人生です。正しいとか正しくないとかは自分次第です。

もし自分のなかで甘えてはいけないと思うならまだ頑張れると思います。ですが、もう限界と思うなら甘えてもいいと僕は思います。

20年間我慢(がまん)した僕の末路

僕の話になりますが、僕は転職をいくつか経験して、今は一旦サラリーマンを辞めました。

初めに勤めた会社では、高校を出てから約20年間勤めました。

入社してすぐに、自分が想像していた仕事の内容の違いや生活スタイル・将来のビジョンが描けなかったことなどが理由で、仕事が嫌になりました。

一度仕事を辞めて仕切り直そうと思い、上司に相談しましたが、あっけなく引き止められてずるずると20年間も務めました。

そして最後にストレスから『うつ病』になり、復活できるまでにかなりの時間を使ってしましました。

仕事が嫌で辞めたいと思っている人に、僕の経験からアドバイスします。

自分が嫌だと思う仕事は、何年働いても好きになるのは難しいです。

僕は今でも『あの時辞めてればよかった』と後悔することがあります。

後から時間を取り戻すことができません。

病気になり、決局は仕事も好きになれずに20年後に転職です。。。

詳しい話の内容は記事の前半に紹介しました『関連記事』をご覧ください。

未来のビジョンを描けたら後は行動するだけ

未来のビジョンを描けたら行動するだけ

今、仕事を辞めたいと思って悩んでいる人は全然遅くはないと思います。

しかし悩んでいても先に進みません。

ではどうすればいいのか?ですが、僕の経験をもとにアドバイスしたいと思います。

幸せは与えられるものではありません。待っていても誰も与えてくれません。

なので自分から行動を起こしましょう!

  1. まずは自分が将来どうなりたいかを真剣に考えます
  2. そしてその為ににできることを考えます
  3. あとは行動するだけです

簡単な説明ですが、本当にこれが大切です。

考えかたとしては、以下の方法が理想的です。

仕事を辞める方法4つ

ではここで、嫌な仕事を辞めるために起こすべき行動について解説します。

仕事を辞める方法
  1. 転職する
  2. 転職エージェントに申し込んでおく
  3. 副業を始める
  4. 資格を取る

方法:1 転職する

大手の企業が終身雇用は難しいと発言しています。なので、これからの時代はおそらく大半の企業が終身雇用が厳しいと思います。自分の親世代のように、定年まで一つの会社で勤め上げるのは無理でしょう。

いま我慢して転職しなくても、いずれは転職することになる確率が年々上がっています。なので少しでも若いうちに転職しておいた方が有利という考えかたでいいと思います。

今すぐに転職しなくても、どんな仕事があって、どれくらいの収入なのかくらいは調べておいた方が後が楽だと思います。

方法:2 転職エージェントに申し込む

すぐに転職できなくても、転職エージェントには登録しておくと良いです。

今の自分がどんな仕事につけるのか?また、どんな資格やスキルを身に付けなければいけないのか?などが分かるので、将来転職するまでに何をするべきかを考えれます。

良い案件があれば転職してもいいと思います。条件が合わない場合は見送ればいいだけです。

無料で登録できるのに、活用しない手はないでしょう。

おすすめの転職エージェントをについて知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

転職エージェントを初めて利用する人におすすめ【後悔しない厳選10社】

2019年11月9日

方法:3 副業を始める

最近はサラリーマンを中心に副業を始めている人が実に多いです。また、副業で成功してフリーランスになっていく人も多くいます。

今の時代は我慢して嫌な仕事をする時代じゃ在りません。

好きなことを仕事できるチャンスがあります。

ビジネス収入の副業は、特に成果が出るまでに時間を必要としますので、早めに始めておくことをおすすめします。

副業について詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

副業の完全攻略ガイド|知識ゼロから副収入を得る方法

【副業の初め方まとめ】全37記事で副業の初歩から稼げる副業を紹介

2019年9月23日

方法:4 資格を取る

資格を取ることも将来転職する時には役にたちますよね。

しかし何の資格でも良いわけではありません。

世の中で必要とされない資格や稼げない資格をひたすら取り続けるよりも、価値のある資格を1つ持っておく方が断然有利です。

資格に関して詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

副業でおすすめの人気の資格【厳選5つ】会社員でも取得可能

副業でおすすめの人気の資格【厳選5つ】会社員でも取得可能

2019年9月9日

プロのキャリアカウンセラーに相談して方向性を決めよう

転職について相談できる場所としては、ハローワークや転職エージェントなどがありますが、転職エージェントに相談してみたが良い案件を紹介してもらえなかった・年齢が高すぎて求人が見つからなかったなどの問題もある場合があります。

そんな方に紹介したいのがプロのキャリアカウンセラーに相談ができるサービスです。

こんな人におすすめです
  • どのように転職活動をしていけば良いのか分からない
  • 転職エージェントに相談したが求人の紹介がない
  • 自分のやりたい仕事が分からない
  • 第三者から自分を診断してもらいたい
  • 転職以外での仕事の手段などを知りたい

転職に関しての相談はもちろんですが、履歴書や職務経歴書の指導・面接対策までしっかりとトレーニングしてもらえます。

特徴としては、転職エージェントのように求人を紹介することがありません。

よって、すぐに転職はするつもりは無い人が気軽になんでも相談できることができます。

次の2つのカウンセリング相談サービスは、価格が安くて相談件数が多く、実績ある人気のサービスです。気になる方はホームページより詳細を確認してください。

人気のキャリア相談サービス2選

  • 相談ドットミー ・・・キャリアに関するあらゆる悩みをキャリアアドバイザーに匿名で相談できる。
  • ゲキサポ!転職 ・・・マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービスです。

最後に

ここまで、僕の転職経験をもとに仕事を辞めたいといと思うのは甘えなのか?について考えてみましたが、いかがだったでしょうか?

繰り返しになりますが『甘え』についてまとめると、以下の意見になります。

  • 感情は人それぞれで、仕事を辞めたいという感情に『甘え』は関係ない
  • 嫌だと思うのは感情なので、他人の意見や感覚は参考にならない
  • そもそも甘えてなにが悪いの?
  • 我慢したい人だけすればいい

 

【仕事を辞める前に考えるべき手順】

  1. まずは自分が将来どうなりたいかを真剣に考えます
  2. そしてそのためにできることを決めます
  3. あとは行動するだけです

 

【これからの行動を選択する】

  1. 転職する
  2. 転職エージェントに申し込んでおく
  3. 副業を始める
  4. 資格を取る

以上のことをポイントにおいて、将来について考えたりするだけでも、少し明るい未来が見えると思います。

あとは迷わず行動するだけです!

それでは、またです。

(*´Д`)ノ~~☆:.・*.See.:you.:♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

いつも【わっぜ~よか!!ブログ】をご覧頂き、ありがとうございます。 「リアルな情報配信」をモットーに、自分の経験をもとにブログに関するノウハウや仕事の悩み、転職や副業に関しての情報を主に配信します!